理想の肌に近づく〜Re:birth〜

menu

〜毎日が美LIFE〜

お洒落さん必見!いい匂い香水、見えないファッションに隠された見えない肌への影響。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

 tio-channnel-beauty  

  ~毎日が美LIFE~

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

『あなたの理想の肌に近づく』

【肌を綺麗にするにはコツがある】

〜優しさを伝える〜

勝手に美肌アドバイザー』
小田 峻史 (TakafumI Oda)
              Tio.


 
本日は、
スキンケアと少し離れますが、
 
おしゃれの必須アイテムにも
なっている香水。
 
香りに関しては第2弾ですね!
 
【香水はあなたの
    肌に与える影響】
 
について書きたいと思います。
 
 
 
僕も、学生時代から香水は
いくつか愛用しておりまして
いい匂いは大好きなわけです。
 
何事もほどほどになので、
付け過ぎは良くないですけどね!
 
TPOは弁えましょうね!
 
どんなにいい匂いでも
周りに迷惑を掛けることもありますし、
不快に思う方もおられます。
 
人間っていい匂いのするものに
弱い生き物なのですよね。
 
僕も正直いい匂いがするものには
めっぽう弱いです。
 
これは、脳科学で証明されている
みたいで、
 
いい匂いがすると
購買意欲が増すらしいです。
 
チョコレートやクッキーなど
洋菓子屋さんとかがいい例ですよね。
 
匂いがするだけで、勝手に脳が
欲しいって気持ちを強くさせるようです。
 
いい匂いにはそれくらい魅力を伝える
には十分な力があるといってもいいでしょう。
 
話は戻りまして、
香水なのですが、
 
成分にアルコールが入っています。
 
 
主に香水で使われるのは
エチルアルコールと呼ばれるものです。
 
肌を老化させる原因の
紫外線とアルコールが
与える肌への影響はよくないです。
 
また、精油(エッセンシャルオイル)
の中にも肌についた状態で紫外線に
当ってしまうと……..
 
肌にダメージを受けてしまう作用
を持つものがあります。
 
このような成分は、
美容業界では
 
『光毒性』
 
のあるものといいます。
 
これは、柑橘系のもの4種類
 
①ベルガモット、
 
②レモン
 
③アンジェリカ・ルート
 
④グレープフルーツ
 
これらの成分が含まれているものは
肌にダメージを与えるので
 
使っている香水の成分に含まれて
いるのか確認するのもいいかも
しれませんね。
 
肌に与える影響としては将来的にシミが
出来る可能性が高くなるということです。
 
肌にダメージを受ける事は
間違いないですね。
 
香水は、見えないファッションであり
見えない悪魔でもあるのでは
ないでしょうか?
 
 
なるべく、紫外線の当らない場所に
付けるのがいいかもしれませんが、
なかなか難しいですよね?
 
どこにつければいいのか?は
人それぞれ考え方があるかもしれません。
 
どこが正しいって理論は僕は無い!
と考えています。
 
シミにするもしないも
あなた次第なのです!
 
僕が香水を付けるならば、
腰か足首(くるぶし)あたりですかね?
 
なるべく紫外線が当たらない場所で
ふわっと香りがするくらいが
丁度いいかな思っています。
 
髪の毛はNGかなと思います。
紫外線の影響を直で受けますしね。
 
顔の周りもなるべく避けた方が
いいですよね!
顔は経皮吸収しやすい場所!
 
※北朝鮮の事件で有名になった
VX猛毒が良い例です。
 
一瞬、顔に塗っただけで致命傷に
なるくらい顔は経皮吸収されることが
証明されました。
 
 
特に、香水の付け方については
何が正しいってことはないので!
 
『自由』だと僕は思っています。
 
僕のスキンケアでは、将来の肌に
影響することは避けたいですね。
 
将来の肌の為に、少しでも
香水の付け方意識して
ダメージになることはなるべく
避けましょう。
 
少しの意識で将来のシミを予防できるかも
しれません。
 
               以上。
 

 
最後に、ちょっと!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
tio’s
~豆知識~
 
意外と
 
知られていませんが、
香水には使用しなければならない
期限があります。
 
香水は法律的には化粧品として
扱われております。
 
薬事法では
化粧品の使用期限は未開封の状態に
おいて3年以内と定められています。
 
化粧品として扱われる香水に関しても
この法律は適用されます。
 
香水の品質維持はあくまでも3年間。
香水がいくら瓶に入っているとはいえ、
日焼けし、劣化もするということですね!
 
購入初期より、香水は匂いも
薄れていたり、香りが全く、
違ったものになっている場合も
あります。
 
香水が使えなくなるというわけでは
ありませんが、あくまで期限の問題です。
 
意外と知られていない事実でした!
 
 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分の身、そして肌は
自分で守る鉄則ですね!
 
☆日々のスキンケアを大切に☆
 
by tio.
 
 
 
 
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アトピーや肌の弱い方を中心に
美容の知識、最新のおトクな情報を
お届け致します。

直接、肌についてのご質問や
ご相談なども受け付けておりますので!
何でもお気軽に!

お肌に優しさを届ける。

あなたの理想の肌に近づく!

tio.(TakafumI Oda)

公式LINE

友だち追加

@tio-channel

《@マークもお忘れなく》

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スキンケアランキングへ
tio-channel-beauty.

応援お願い致します^^

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。