ブログは書いた方がいい!?頭の中を整理する魔法!

〜Business〜

〜魔法のつぶやき〜

Tiochannel.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【影響力の魔法】
・ブログを書く事を推奨する理由。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♢何故、ブログを書くのか?♢

 
 
恐らく、私に実際、会った事がある人は
 
私から
 
『ブログを書いた方がいいよ』
 
と言われている人がかなり高確率でいると思います。
 
ブログを書くってただ、自己満足する為に書いている訳ではありません。
 
私は、自分自身の成長の為にブログで記事を書いています。
 
自分自身の成長の為に書いた記事が誰かの役に立つかも知れない!
 
というのが、私自身の考えです。
 
私はブログを『自分で構築する教科書』というイメージで捉えています。
 
結構、ブログを書くって最強のスキルだと思っています。
 
何故、自分自身の成長に繋がるのかまとめていきたいと思います。
 
 

♢メリット♢

 

①頭の中を整理する事が出来る

 
自分の考えだったり、今まで学んできた事を文章にすることによって、自分の考え方を整理する事が出来ます。
 
自分の頭の中で何となく理解していても、人に伝える事が出来ないという人も多くいるでしょう。
 
ブログを書く事は、その問題解決にも繋がります。
 
実際に、ブログを書く時は、頭の中を整理して記事にしていきます。
 
そして、その整理した内容を人に説明するにはどうしたら良いか?という事を意識して文章化します。
 
自分だけ理解していても、自分の頭の中にある状態とにあるのと一緒で、それでは意味がありません。
 
人に伝えるには、頭の中を整理して言語化をするという事が大切なのです。
 
 

②最強のアウトプット

 
私たちは、日々、たくさんの学びや情報を得ていると思います。
 
本や動画、学校や日常会話などでもたくさんの事を学ぶます。
 
これらは、『インプット』と呼ばれますが、『インプット』しているだけでは意味がありません。
 
それは、ただの読書好きです。
 
脳内に入力した内容を外部に出力していく必要があります。
 
この出力をするという事がアウトプットです。
 
ブログを書くという事は、『最強のアウトプット』と言えます。
 
頭の中にインプットした内容を、自分の文章・自分の言葉でアウトプットして行く必要があります。
 
先ほども言いましたが、人に分かるように説明出来るという事が大切になります。
 
学校の勉強も自分が理解した事を分かっていない人に教える事で、自分の理解が深まる事あるでしょう。
 
それと、同じでブログも人に教えたい、伝えたいという意識を持つ事で『最強のアウトプット』になります。
 
 

③文書力が向上する

 
過去に論文を書く練習をした事があって、新聞のコラム欄を鉛筆と作文用紙を持って写経するという事をやった事があります。
 
それまで、私は作文程度のものは書いた事があったのですが、実際に人に読んでもらうという記事や文章を書いた事がありませんでした。
 
ブログを書き始めた時は、人が書いている文章を写経してこういう文章の構成にしたら読みやすくなるな!とか自分なり勉強しました。
 
最初の頃は、全く、ブログの文章が書けなかったのを思い出します。
 
常に勉強しながら、人に伝える意識を持ってブログを書きます。
 
そういった意味からブログを書く事は『文章力が向上』すると考えています。
 
 
※余談ですが、、、、、便利な世の中になりまして、パソコンばかりで文字を打っているとペンで字が書けないという事が生じます。
たまには、鉛筆やペンで字を書く事もとても大切だと最近、感じています。
 
 

④自分の知識や考えを構築する事が出来る

 
ブログって面白いもので、昔に書いたブログの内容と今の時代に合ってなかったりします。
 
過去のブログを読み返して見ても面白いものがあります。
 
このブログは新しく開設したのですが、私も過去にもいろいろブログを書いていました。
 
基本的にメモにも記事を残していて、このブログにも引用する事もあります。
 
今の考え方と過去の考え方の違いや自分自身の成長を測る物差し的なツールでもあると感じています。
 
 
 

⑤情報を収集する能力が身につく

 
世の中は、情報の戦国時代でたくさんの情報で溢れかえっています。
 
1つのキーワードをインターネットで検索しただけでも無数の情報が行き交います。
 
自分の頭にインプットした内容に対しても、様々な情報がありそれらをさらにまとめ上げて行かなければなりません。
 
結構、頭を使う作業になります。
 
今は、便利な時代で、インターネットで検索する事で情報を集める事が出来ます。
 
情報発信をする人は、常に投稿する為の情報を集めているような気がします。
 
日々、ニュースや新聞などで情報を得て、気になったものに対しては深掘りしていく事が重要です。
 
それに、対して『自分の考え』や『自分の意見』『本当に伝えたい事は何か』などを踏まえて文章にしていきます。
 
ブログを書くって意外と考えて書いているんです。
 
書いた事がある人は分かると思います。
 
自分の為や人の為になる情報を収集する能力、まとめ上げる能力はキラキラに磨かれていきます。
 
 

⑥ビジネスとしての影響力を持つことが出来る

 
世の中には、ブログで収入を得ている人もたくさんいます。
 
アフィリエイトと呼ばれる広告収入であったり、ホームページ型のブログであれば集客目的のブログだったりします。
 
様々な収入を得る方法があります。
 
アクセス数が伸びて有名ブロガーになれば書籍を発行したり様々な方面に視野が広がったりする事もあります。
 
インターネット上でSNSやYouTubeと同様に影響力を持つ事が出来るのです。
 
SNSは過去の投稿を探すのが、大変だったりするのですが、ブログは構築型なので読みたい記事も探しやすいといった利点もあります。
 
ブログにはこういったビジネス的な側面もあるのです。
 
コストもほとんど掛からず取りかかれますし、ビジネスの一貫として取り入れて行くのも有りだと思います。
 
 
 

♦︎デメリット♦︎

 
上記の記事だけを読むとブログの魅力を感じて
 
ブログを書くことでいいこともありますが、デメリットもあります。
 
やはり、何事もいい事だけではないんです
 
そこの部分もしっかりとお伝え致します。
 
 

①無意味な投稿はダメ!

 
基本的に記事の内容としては、自分の考えであったり、人の役に立つなどの要素が含まれた記事を書く必要があると思います。
 
無意味な投稿とは、夏休みの絵日記のような投稿の事です。
 
こういう投稿は、ただの自己満足の象徴というような内容のブログだと感じます。
 
元々、有名な芸能人の方であれば、こういった投稿もいいのかもしれません。
 
確かに、ファンが多い芸能人の方はそのような内容でもアクセス数は伸びていくことでしょう。
 
しかし、我々が絵日記の投稿をしたところで、良い投稿とは言えないでしょう。
 
【影響力の魔法】のブログにいきなり、『今日の夕食は』とか『今日のコーティネート』みたいな内容の投稿は必要ないですよね。
 
あくまでも、人の役に立つ、問題解決という要素が必要になってくるでしょう。
 
 

②時間がかかる

 
これは最大のデメリットではないでしょうか?
 
ブログの構築には非常に時間がかかります。
 
1記事書くだけでも4時間とか必要な場合もあります。
 
記事を書くのも情報収集や文字の構成、タイピング、デザインなどもあり、以外と時間がかかる作業になります。
 
投稿してからも読み直してみたり、修正を加えてみたり以外と時間を消費してしまうのは間違いありません。
 
ブログを書くには、時間を上手く使って行く必要があります。→時間は有限
 
情報収集をしていると次々に書きたい記事が出てきます。 →書きたい記事無限
 
書いている途中に他の記事に手をつけてしまったりして、投稿が進まな事もあります。
 
時間を有意義に使いブログ投稿をしていきましょう。
 
 
 

③継続できる人が少ない

 
ブログを書く事のメリットや重要性を伝えたとしても実際に始める人・やり続けられる人は少ないです。
 
恐らく、ブログサイトをデザインする時点でつまずいてしまう人もいるでしょう。
 
さらに構築するのは時間が掛かるし、大変だし、何より面倒くさいというのが理由だと思います。
 
しかし、ブログは少しづつでもやり続けてコツコツ蓄積させていくものなのです。
 
それが、『ブログ』なのです。
 
ある意味書いている時は、孤独との戦いですし、疲れてしまうと思います。
 
それでも、愚直にやり続ける事に意味があります。
 
私自身は、最初にも言いましたが、ブログを『自分で構築する教科書』だと捉えており、たまに愛着が湧きます。
 
続けられる人が少ないという事はそれだけ、続けられる人の価値はどんどん上がって行くという事です。
 
もちろん、正しいやり方で続けたら必ず、結果に繋がります。
 
あなたの投稿を楽しみにしているファンやあなたと同じ意見で共感する人もいるかも知れません。
 
投稿する事が楽しくなれば、継続できるはずです。
 
 
 

♢まとめ♢

 
ブログを書く事は、とてもいい事だと考えています。
 
情報発信する事により、自分の考えや意見を読んでいる方に自分の想いを伝える事が出来ます。
 
何より、ブログを書く事は、自分自身の成長に繋がると私自身、深く思っています。
 
誰でもお金を掛けずに、簡単にできる事だと思います。
 
もちろんビジネス要素もある為、今の時代だからこそ、取り入れていって欲しいものの一つです。
 
確かに、デメリットもあります。
 
それでも、ブログはやるに越した事はないはずです。
 
ブログは構築型の為、今だけの話では無くて将来的に影響力を生じる事もあります。
 
今やる事は、正しい情報や人の為になる情報を発信していく事が重要に感じます。
 
ぜひ、あなたも『自分で構築する教科書』=ブログを始めてみませんか。
 
 
Tio.
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Tio-channel.
〜影響力の魔法〜 
現在、何位!?

 
 

起業・独立ランキング

 
↑ こちらをポチッとな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめの記事