最強で無敵な自分になれる魔法!〜part1〜!意識しないと絶対損!【『自信』がもたらす価値】

〜Business〜

〜マインド〜

Tiochannel.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【影響力の魔法】
魔法名:最強魔法!!
魔法レベル:★★★★★
『ストロンガー』
・『自信』を持つ事の大切さ!
〜part1〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

成功している人に共通している事になりますが、自分に『自信』があるという事です。

世の中には、いろんな業種がありますが、成果や結果を出している人というのは間違いなく『自信』がある人達です。

営業マンも経営者もスポーツ選手もそうです。

『自信』があるのです。

 今回は、最強の自分になる為の魔法『自信を持つ事』についてお話し致します。

今回は、長文になりますので、part1・part2にお分けてお送りさせて頂きます。

 

最強で無敵な自分になれる魔法!〜part2〜
↑↑↑
part2はこちら!

 

♢自信を持つってどーゆう事?♢

何かやっている時に「自信ないなぁ」とか「自信が無いないから出来ません」などという言葉を聞いた事はないでしょうか。

最上級になると挑戦する事に対して『自信が無いので辞めます』となってしまいます。

私は、結構な頻度で聞いているような気がします。

人間のマインドにおいて、『自信』はとても大切になります。

そもそも、『自信』とは何なのでしょうか?

その正体とは?????

調べてみると

自分の才能・価値を信ずこと。自分自身を信ずる心

と辞書には書いてあります。

簡単に言いますと、自分を信じて行動できるかという事です。

これは、自分の考え方・捉え方1つで変わってきます。

物事に対して、出来る・出来ないを自分の枠内で判断やイメージしてしまっているのです。

「自分はこれは出来る」「やった事がある」と思えば、『自信』を持ち取り組む事が出来る。

「自分はこれは出来ない」「やった事がない」と思えば、どんどん『自信』は無くなってしまいます。

『自信』とは一種の『思い込み』であるという事です。

♢自信がもたらすもの♢

『自信』あるという事は、自分自身や周りの環境にも影響を与える事ができます。

最強の魔法『自信』を得る事でどのような事がもたらされていくのでしょうか?

まとめていきたいと思います。

①落ち着いて行動出来る。

『自信』があるという事は落ち着いて行動出来るという面もあると思います。

誰しも緊張はしますし、冷静に考えれなくなる時・焦る時もあるはずです。

しかし、経験した事があり、『自信』がある事であれば落ち着いて行動を取ることができるはずです。

例えば、サッカーのPK戦とかもそうですよね。

緊張やプレッシャーの中で蹴らないといけません。

『度胸』と『自信』が試されます。

サッカーの本田選手の話ですが、PKでゴールのど真ん中にしかも浮き玉で決めたのを見た記憶があります。

サッカーの経験者なら分かると思いますが、相当、心臓が強くないと出来ません。

私は、その状況でど真ん中に蹴る度胸は無いです。

本田選手は確信を持ってど真ん中に蹴ったという話をしていましたが、改めて凄い人だなと思いました。

今までの経験や努力、積み重ねて来たものがあるからこその『自信』だと思います。

『自信』を持つ事は境地に立った時の冷静さや度胸にも繋がります。

②精神的な余裕が生まれる。

落ち着いて行動出来る事に通じるものがありますが、

精神的な余裕が出来て、周りの事を考えて俯瞰的に行動出来るようになります。

『自信』が無いと物事を部分的にしか捉える事が出来なくなります。

常に、俯瞰的に周りを見て判断出来るという事も大事です。

③継続する意思を持つ事が出来る。

誰しも辛い時や心が折れそうになる事があります。

それが、人間です。

『自信』が無くなれば、このまま続けてて良いのか不安になり悩んでしまいます。

しかし、途中で辞めてしまえば、そこまでです。

その時に、上手くいくことをイメージ出来る人が継続する事ができます。

「自分には絶対にやれる」という『自信』を持つ事はとても重要になります。

『自信』とは継続する為に必要な要素の1つと言えます。

④類は友を呼ぶ

何に関してもですが、『類は友を呼びます』

自信』がある人の周りには、『自信』がある人たちが集まります。

会社もスポーツもビジネスの世界においてもこれは言えます。

⑤何事も積極的になる。

何事にも果敢に挑戦するようになるのももちろんですし、

発言や言動も姿勢までも積極的になります。

⑥見えないオーラ

『何事も積極的になる』ことに付随しますが、自信があると周りからの見られ方も変わります。

服装だったり、姿勢、発言、行動などからも周りの人とは違った雰囲気で見られます。

姿勢で言えば、俗にいう背筋がピンッ!としている方々です。

発言においても

『自信がある人』と『自信がない人』が同じステージで同じ発言をした場合、『自信がある人』の発言の方が妙に腑に落ちやすい状態になります。

それと同じ状態です。

これはよく『オーラが有る・無い』などと言われますが、目には見えないですが、人から溢れ出てくるものなのでしょう。

目には見えなくても、見た目や話し方で感じる事があります。

オーラのある人は『自信』が満ち溢れている状態なのでしょうね。

⑦リーダーシップを発揮出来る。

『自信』がある人というのは、リーダーシップがあります。

組織に所属した場合、リーダーに『自信』が無ければ、そのグループ全体が『自信』というものが無くなってしまいます。

そもそも、『自信』がない人はリーダーに選ばれる事はないはずです。

⑧物事をはっきり言い切れる。

自分の意見や考え方をしっかり持っていて、しっかりと相手に伝えることが出来ます。

人は『自信』が無くなるとと俯き加減になったり、声が小さくなります。

『自信』がある人は声がはっきりしていて大きいですし、落ち着いているので話すスピードもゆっくりしています。

そして、何より物事をはっきり言い切る事が出来ます。

⑨影響力がある。

『自信』がある人は影響力があるという事は、間違い無くて『自信』があるからこそ、情報を発信する事が出来ます。

自分の意見や考え方を伝える事が出来るので人から『共感』を得やすくなります。

非人道的なものでない限り、あなたの意見や考え方に『共感』する人はいます。

ただ、『自信』を持って情報発信出来るかどうかによって変わってきます。

人の影響力になれる人は、間違い無く『自信』がある人と言えます。

⑩ポジティブな人

『自信』がある人はポジティブに捉える事が出来ます。

先ほども言いましたが、『自信』はある意味「思い込み」で物事をどう捉えるかになります。

ポジティブでいられるかも考え方や捉え方によります。

また、ポジティブに捉える事が出来るので、ミスや失敗を恐れないで行動出来るという面もあります。

⑪出来ない事に対してはっきり出来ないと言える人

『自信』がある人は冷静に判断出来るので、「出来ない事は出来ない」とはっきり言える人です。

また、自分が出来ない事を素直に受け入れて、出来るように努力する人でもあります。

これもある意味、『自信』なのではないかと私は思います。

 

♢どうしたら自身を持つ事ができるのか?♢

こちらは、Part2にてお話しさせて頂きます。

最強で無敵な自分になれる魔法!〜part2〜
↑↑↑

part2はこちらから!

 

♢まとめ♢

今回は、『自信』についてのPart1をお話しさせて頂きましたが、

『自信』を持つということは、成功するにおいて『最強の魔法』だという事です。

成功する為に必要なリーダーシップや影響力といったものなど、多くのものが関わってきます。

『自信』はある意味、『思い込み』です。

良いイメージを持って取り組む事は誰にでも出来ることです。

まずは、『自信』がある事でもたらせることをしっかりと理解して頂いければと思います。

『自信』があるという事は、ビジネス以外にも多くの良い影響を与える事ができます。

【良いイメージを持って行動】

【『自信』を持つ事で最強の自分になれる】

 
最強の自分になろう!
 
Tio.
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Tio-channel.
〜影響力の魔法〜 
現在、何位!?

 
 

起業・独立ランキング

 
↑ こちらをポチッとな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
おすすめの記事