ニーズを引き出し顧客満足を向上する為には?!ビジネスの本質は問題解決!

Business
〜魔法のつぶやき〜

Tiochannel.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【影響力の魔法】
魔法名:ソォート!!
魔法レベル:★★★☆☆
・ビジネスの本質を理解する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ふと私は考えた。

『ビジネスって何?』

『あなたが思うビジネスって何ですか?』

このような質問を受けた時に私は何と答えるのだろうと。

恐らく、『自分の考え方』『見解』をしっかりと理解していて話せる人というのは少ないのでは無いでしょうか。

そして、ビジネスマンの方に私自身もこの質問を投げかけてみようと。

このような良質な質問をされた時に、ビジネスマンとしての真価が問われるような気がします。

実際に、ビジネスの本質的な所を理解していなければ『成功』する事は難しいと思います。

物事の本質というものは非常に大事になります。ビジネスにおいてもです。

私の考えをまとめてアウトプットします。

では、私の考える『ビジネスの本質とは?』

♢ビジネスとは?♢

様々な組織や個人でビジネスの本質の考え方や捉え方は各々、違ってくるはずです。

そもそもビジネスの本質って部分で考えると、これだといった答えはないでしょう。

私も私の考え方があるし、あなたもあなたの考え方があります。

答えの形は実際には無いものでしょう。

それぞれの答えがあっていいと思います。

そもそもビジネスには、正解というものが無くて、成功している人の考え方が正しいという認識は間違いないでしょう。

しかし、その時代に、正しい考え方だったとしても時代の流れによってそぐわなくなることもあります。

この本質は、それぞれの捉え方や考え方で答えは変わってくるのだと思います。

♢ビジネスは『商売』?♢

ビジネスと言えば、共通で『商売』という認識が多いのではないでしょうか。

商売と言えば、「売る」と「買う」の双方が存在し、『売買』をする事で商売が成り立ちます。

これは、ビジネスの表面で上辺だけの理解だと思います。

テレビ番組の「初めてのおつかい」に出た子供ですら、この事は理解するかもしれません。

お金を渡して、商品を受け取る。

正直、これだけでビジネスは成立している状態と言えますよね。

しかし、ビジネスの本質は商売することとするだけでは薄っぺら過ぎます。

♢顧客の気持ちを理解する♢

ここで別な視点からビジネスを見てみたいと思います。

あなたが売る側だった場合で考えて欲しい。

特に何も欲しいものがない人に、あなたの持っている商品やサービスを売る事が出来ますか?

個人の営業力は考えないものとして、

買う側は基本的に買う必要はないですよね。

必要のないものは買わないはずです。

ここの関係には、お互いに気持ちが存在します。

売る側は今ある商品を売りたい、買う側にも必要だという気持ちが無ければビジネスは成り立つ事はないのです。

ビジネスにはこの買う側の気持ちを深く理解するという事が大切になります。

ここが出来ていなければビジネスをしていく事は難しくなります。

♢『ニーズ』と顧客満足度』♢

買う側の気持ちを理解するには、本当の気持ちを引き出さなければいけません。

これを、ニーズを引き出す事と言いますが。

ニーズを引き出して商品を提案して『顧客満足』に繋げるという言葉もよく聞きますが、これは、間違いないです。

顧客満足を達成するという事は、企業や個人でも目標にしている所は多いです。

顧客に満足して貰えれば、リピートして貰えたり、紹介して貰えたりと。

紹介が多いという事はそれだけ顧客に満足してもらえているという現れです。

♢ビジネスは誰かの問題解決♢

ビジネスを全体で見ると、全てのビジネスは誰かの『問題解決』をしているという事です。

私は、この『問題解決』こそ、ビジネスの核であり、本質的な部分だと考えています。

顧客のニーズを引き出す事も実は『問題解決』する為の行程だったりします。

世の中には、様々な企業がありますが、『問題解決』していない企業はないのではないでしょうか。

言ってしまえば、何でもそうです。

歩ける距離でタクシーに乗るのも

車にガソリンを詰めるのも

飲食店で食事するのも

ビジネスは誰かの『問題解決』をしているという事です。

♢『問題解決』の対価が利益♢

ビジネスの核となる部分が『問題解決』という事をなんとなく理解して頂けたでしょうか。

ビジネスはボランティアでは無いっていうのは、誰もが分かっていると思います。

ビジネスをする人たちにも、もちろん生活があります。

ボランティアでは生きていけないのです。

そういった観点からも『利益を追求する』ことが、求められます。

企業やビジネスマンを含めてビジネスをするからには『利益』というものは必ず、求めなければなりません。

最終的な目的は『利益の追求』という事に間違いありません。

そして、ビジネスの本質は『問題解決』ということになります。

基本的に人が何かに『お金』を使うという事は、その何かの問題を解決する時です。

簡単にまとめると

ビジネスは相手の『問題解決』を行い、その対価として『お金』が貰えて、それが『利益』になります。

相手の気持ちになり、問題を把握して『問題解決』出来なければいけません。

ここを理解出来ていないとビジネスで成功することは難しいのではないでしょうか。

♢まとめ♢

今回は、

『ビジネス』とは何なのか?の本質について考えてみました。

ビジネスは、何なのか?

それに答えは無いと思います。

しっかり、自分の考え方を持って伝えれるという事はとても大切だと思います。

ビジネスをしていくには、相手の気持ちを理解しなければいけません。

ニーズを引き出すのは、もちろんで相手の気持ちを理解する。

相手が言いたい事は何なのか?その時の問題は何なのか?という事にしっかり寄り添う必要があります。

私達が、『お金』を使う時は、基本的に何かの『問題』を解決する時になります。

誰かの問題を解決する事が『ビジネス』になり、その『問題解決』する事の対価として、『お金』を貰う事が出来ます。

『相手の問題解決』と考えれば、思いつく事もあるのでは、無いでしょうか。

相手の気持ちを理解して、相手の問題解決を出来る人になりましょう。

これは、ビジネスの本質の部分の1つの考え方だと思います。

『ビジネスの本質』という部分を理解していないとビジネスで『成功』する事は難しいでしょう。

もし、質問された時は、答えれるようにしておく事も大切です。

【ビジネスは○○○に対しての問題解決】

Tio.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Tio-channel.
〜影響力の魔法〜 

現在、何位!?

 
 

起業・独立ランキング

 
↑ こちらをポチッとな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめの記事